【Review】wake ”Awakening EP”

Pocket

awakening EP (CD-R)

1.Awakening

2.Escape From The Blue Period

3.Route 4

Denryoku Labelの新人wakeの初めてのEP。

新人といっても、普通の新人ではない。

もちろんトラックを作り始めてというわけでもないし、彼は立派なクラバーです。電力レーベルの中では間違いなく一番フロアに足を運んでいるでしょう。

ヒップホップなどをルーツに今まではダウンビートものなどを作ってきた彼ですが、このたび電力レーベルでは4つ打ちを押し出したフロアライクな曲をひっさげてやってきました。

タイトルのAwakeningにふさわしく、このEPは1発目にしては、目覚ましい作品になっています。

全体的にユルめのテンポながら、さすがフロアマスター。とも言える時間の経過をトラックに感じることができます。

個人的に特筆したいのは3曲目の”Route 4″です。日本の国道4号線は日本で距離が一番長い国道とのことですが、wakeの”Route 4″はEP中最も長い約10分のトラックです。この曲はwakeの美的センスを端的に表現していると思います。

気持ちいい音は長時間聞いていても、飽きない。それがよくわかるEPになっています。

atnr.net の RSS登録はこちらから