ぼやーんとしている


最近、関心の無いことへの関心の無さが強化されているような気がする。

ニュースも基本的にYahooのトップに上がってくるようなものしか見ていない。

例えば、新聞を読んだり、テレビを見たりというのであれば、中高生くらいの時が一番読んだり見たりしていたような気がする。大学に入ってからは新聞を取っていないし、テレビもなくなったのでニュースやテレビというものについて、どうでもよくなってしまった。そういう情報源が別に意味がない。といっているわけではないが、知らなくても問題ないことがわかった。

本当に知らなくてはならないものって何でしょう?

音楽や写真やプログラミングについて一番知りたいかな・・・

なんというか、社会に全然関心が持てない・・・なんかヤバーい気もするけど・・・

  • 2010年12月23日
  • Blog
atnr.net の RSS登録はこちらから