印刷

Pocket

CANONのインクジェットプリンタで、光沢紙を普通紙の設定にして印刷すると黒ベタ部分に縞模様が出てしまいます。また、インクが浮いてしまっているのか、印刷した後の紙をさわると手にインクが付着して真っ黒になりました。きちんと光沢紙に設定して、印刷すると縞も出ませんでしたし、手にインクが付くこともありませんでした。ただ、印刷に時間がかかってしまうのが難点です。
光沢紙だと、黒のノリがいいですが、カラーのベタに線が若干出ます。
厚紙のマット紙で印刷すると落ち着いた雰囲気になりますが、これも線がベタで出てしまいます。
印刷は奥深いです。

  • 2008年11月15日
  • Blog
atnr.net の RSS登録はこちらから