私がノマドワーキングをしない5つの理由


「えっ!atnrさん、フリーランスになったんですか? 今はやりのノマドっつーやつですか?!いいっすねぇ。」

…などと言われることがあるのですが、自分自身は全然ノマドじゃないです。というお話です。
もちろん、外で仕事して気分転換したりっていうのもわかるんですけど、自分はあんまり実践してません。

そもそもノマドって?というひとは→はてなキーワード ノマドワーキング

なぜ、私がノマドワーキングをしない理由は以下の通りです。

スピーカーで音楽を聴きながら仕事したいから

イヤホン、ヘッドホンで音楽を聴き続けるとどうしても耳の中や外が痛くなってしまうので、スピーカーで音楽をかけながら作業したいという気持ちがあります。音量を好きなだけ出せるのもいいです。

セキュリティーに不安があるから

画面を一切見られては困るほど、ばりばりセキュリティーかけなきゃいけない仕事はそんなにないのですが、もっと低いレベルの悩みとして荷物とかパソコン置いたままトイレ(特に個室)とか行けないなぁという気持ちがあります。皆さんどうしてるんでしょう。
ネットワークセキュリティーも誰がどうアクセスしてるかわからないアクセスポイントをずっと使うのもちょっと怖いです。

ネットワーク回線が不安だから

いつも使っているWireless Gateの対応エリア(ルノアールとかマック)では特に困ったことはないですが、時々他のアクセスポイントを使うとうまく行かないことがあります。
先日もFreeSpotで回線速度が極端に遅かったり、特定のサイトがなぜか見れない、メーラーで送受信できないという不測の事態があって困りました。
イーモバイルを使えば問題ないのでしょうが、わざわざ外で作業するために契約するのもなぁと思ってます。

作業内容的にMacBook Air全依存がつらいから

コーディングだけとかであればFTPとエディタがあればほぼ問題ないですが、どうしても画像の編集などがはいってくるので、MBAだとメモリ不足を感じてしまうのが実情です。MBP持ってくのも重さ的にしんどいし・・・

余談ですが、Safari コンテンツが気づいたらCPU使用率101%とかになってるのどうにかして欲しいです。

そもそも、家にいても苦痛にならないから

別に特別いい家に住んでいる訳ではないですが、家に必要なものが全てそろっているので、そもそも普段からあまり出かけようと言う気が起きないという、問題?もあります。TVにPCの画面プロジェクションしたりもできるし、書籍や紙見本、楽器、もあるので家の中だけで気分転換できちゃいますね。

ちなみに、ミーティングはカフェでするの大好きです。
よく、カフェに出張ってよくお客さんと話をしています。ランチついでにミーティングしたり、ミーティングついでにお茶したりも楽しいですね。

ノマドワーキングでも、もっと広い範囲、例えば海外や地方に一時的に作業拠点を移すとかそういうことについては結構興味があります住居、事務所コストを下げられそうですし、現地での生活自体で得られるものがあると思うので。
あと、電源とWi-Fi付きの公園とか海辺があれば屋外で仕事してみたいですね。

  • 2012年09月05日
  • Blog
atnr.net の RSS登録はこちらから

“私がノマドワーキングをしない5つの理由” への1件のコメント

  1. こんどろっそ より:

    定住→刺激をつくる
    刺激がある→安定したい

    後者の方が余計なエネルギーが要る

    快適な環境があるならそれが一番!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*