Denryoku Label Showcase

12月5日(金)に早稲田茶箱にて、Perspective vol.10ことDenryoku Label Showcaseを開催することになりました。
出演はwake,Opt+One,atnr,Nyolfen,Kokuritsu,VJ takiguchiとゲスト・・・になる予定です。
詳細が決まり次第また、告知します。

ぼうふら という本

KokuritsuことToru Urakawa君が書いた文章が載っているぼうふらという機関誌を読みました。
現代芸術研究会というところが出しているそうです。
こういうシンプルなものをサクサクっと出せるのがいいですね。
サッと考えをなぞれるし。ネットには出てないところがパッと載ってたり。
って抽象的ですが。
Urakawa君の論考は・・・最後の方は意思表明のようなメッセージを感じましたが、最初の方で始まりと終わりについてかかれていたのは、共感できました。私も以前同じようなことを思って、音楽の線条的な時間による表現の終焉みたいなものを卒論で書きました。
彼の思考の変化を追って行きたいですね。
個人的には続編やBlogでその辺の変化を書いていってほしいです。
そういえば、「アルゴリズム作曲って結局出音になるとインパクトが弱まるので、困るよね。」というような話をさっきしてました。過程が重要だからそれはそれで良いのかもしれないけれど。
Nyolfen君はその辺、アルゴリズムというか、むしろ技法やコンセプトだとおもうのですが、うまく隠して、出音に反映させてるなと思います。
ちなみに私は出音で勝負が多いので、もっとコンセプチュアルなものに挑戦していきたいですね。

実験教室

f:id:atnr:20080926195412j:image
f:id:atnr:20080926195011j:image
f:id:atnr:20080926194951j:image
f:id:atnr:20080926193954j:image
f:id:atnr:20080926190710j:image
今日は早稲田の茶箱で、楽天斎君がやっている実験教室というイベントがあったので行ってきました。
電力レーベルからはKokuritsuが出演しました。
開場してすぐに楽天斎君のプレイでした。毎度のことながら、安定感がありました。オーガナイザーとしての気概を感じます。
その後すぐにKokuritsuのライブになり、Electribeから轟音が出て会場が?な雰囲気になりますが、低音がなると会場を持って行きます。さすがKokuritsuクオリティー。多少アウェーな感はありましたが、そのまま最後まで突っ走って終了。
次のTAK666さんのB2Bは、硬い音で突っ走っていて会場のテンションがかなりあがりました。Sinoの香りを感じました。
Gypsy Womanが流れたらなーと思ったらホントにかかってました。
都合により途中で帰ることになってしまったんですが、どんどん盛り上がってきてますね。やはりイベント・パーティーには継続力が必要ですね。
なぜか、電力レーベルの人たちが全員来たので、次回の打ち合わせの話を少ししました。

Google Readerに赤い線

なんか、アイテムの共有機能がついたGoogle Readerですが、
なぜか赤い線が見えるんですよね。
Firefox3.01で見えました・・・

iPhoneのアダプタ リコール

アップル、iPhone 3Gに付属のACアダプタをリコール

http://ipodtouchlab.com/2008/09/iphone-3gac.html

Apple Storeへ行けということですね。

昨晩はneraltが理論書作りたいという話をしていました。

今日は今からMTGです。

  • 2008/09/20
  • iOS

昼の13時から

ぶっ続けでMTGとシステム構築や記事作りしております・・・

ほどよい疲れです。

iOSの連文節変換

実はソフトウェアアップデートで連文節変換に対応したiPhoneでした。
○ いったいおまえはなにを → 一体お前は何を
× きょういれてたのおちゃ → 今日入れた手のお茶
ATOKなんかに比べるとまだまだですが、一気に文章を入力できるので便利になりました。
ちょっとずつ変換する癖がついているので、リハビリしていきます。

iPhone ソフトウェア2.1 使用感

・Safariなどが落ちにくくなった。

・通話はつながってすぐに切れる。(この問題は解決されたはずでは!?)

・バッテリーの持ちがよくなった。

今のところこれくらいでしょうか。

  • 2008/09/15
  • iOS

昨晩のMado Lounge

私は昨日Madoに行かなかったのですが、いろいろな情報をみてみると、
昨晩Jeff Mills本人は映像で現れてDJをしたようでした。
事前に本人が登場しないことについて、告知が無かったことに怒っている人もいたようでした。
遠隔地(会場のどこかで本人がプレイしていたとの話もありますが)からのプレイだと
事前に告知していれば、六本木で4000円出してJeff Millsのネットコンテンツを見に行きたい。
と納得して、お客さんも来たのでしょう。
ただJeff本人は事前告知せずに実験をしたかったのかもしれませんし、
本人が目の前にいることが重要なことではないと考えていたのかもしれません。
推測の域はでませんが・・・
neraltは個人的には本人が目の前にいるかどうかというのは、たいした問題ではない。
と言っていました。手元が見えて、音が聞こえていればOKだと。
一方で、本人が会場にいるということに重きを置いている人がいることも確かです。
配信でイベント行っている、私も非常に興味深い1件だと思いました。

iPhone ソフトウェア 2.1 アップデート

iPhone ソフトウェア 2.1アップデート、バグ修正・バッテリー駆動時間改善
http://japanese.engadget.com/2008/09/09/iphone-2-1-update/
というわけで昨晩、アップデートしてみたんですが、朝起きてみるとまだバッテリが残っていて
確かに少しはバッテリー駆動時間が改善したのかなという気がします。
通話等々はまだ試していないのでわかりません。

  • 2008/09/13
  • iOS