githubにプッシュする際Permission denied (publickey)エラーが出る場合の対策

githubのリポジトリにpushする際に公開鍵に関するエラーが出てpushできなかったのでメモしておきます。

Pushing to git@github.com:ユーザー名/リポジトリ名.git
Permission denied (publickey).
fatal: Could not read from remote repository.

Please make sure you have the correct access rights
and the repository exists.

githubの公開鍵設定の項目を読んで以下の設定を試しました。

~/.ssh/config の設定を以下に設定するとpushできました。

Host *
 AddKeysToAgent yes
 UseKeychain yes
 IdentityFile ~/.ssh/id_rsa

私の場合はconfigの設定を自分でカスタマイズしていたのがエラーの原因になっていたようです。

ExcelのVBAでファイルオープン時に処理を実行する方法

参考例としてSheet1に設定した関数を実行してみます。

Macの場合マクロの編集画面は ツール > マクロ > Visual Basic Editor から表示できます。

Sheet1に以下のようなプロシージャ(関数)を定義します。
他のスクリプトから読み込めるようにPublicにしておきます。

Public Sub Test()
    MsgBox "Test Box"
End Sub

実行すると以下のようなメッセージボックスが表示されます。

ThisWorkbookに以下のようにWorkbook_Open()の中でCallを使ってシート.プロシージャ(関数)名で記述すると呼び出せます。

Private Sub Workbook_Open()
    Call Sheet1.Test
End Sub

起動時に自動実行されますが、セキュリティ設定によっては以下の警告が表示されます。
マクロ実行の警告

Coreserverでwww付きURLをwwwなしのURLに301リダイレクトするための.htaccessの書き方

Coreserverでwww付きURLからwwwなしのURLのページに301リダイレクトする際の.htaccessファイルの書き方です。

下記のスクリプトを記述して.htaccessという名前で転送元のドメインのトップディレクトリに設置します。
example.comをご自身のURLに変更してください。

RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTP_HOST} ^www\.example\.com$
RewriteRule ^(.*)$ http://expamle.com/$1 [R=301,L]

Internet Explorer 11でwidthを設定したTableの横幅が適用されない現象の対策

Internet Explorer 11でTableのwidthをCSSで設定しているにもかかわらず横幅が無視されてレイアウトが崩れる現象の対応策をメモしておきます。

TableタグのCSSプロパティーのtable-layoutをfixedにします。

/*Tableタグのクラスが.tableの場合*/
.table {
width: 1000px;
table-layout: fixed;
}

Ableton LiveのOperatorでキックを作る方法 【2018年版】

このページではAbleton LiveのFMシンセOperatorでのキックの作り方を説明しています。

以下の方法はあくまで一例です。参考程度にしてください。好みによって色々方法を変えて自分だけのキックを作りましょう。
Nyolfen氏が公開している以下のキックの作り方からインスパイアされたものです。

Kick講座基礎篇 シンセでキックを作ろう
Kick講座 応用編1 シンセでKickを作るときのテクニック

モニター環境

まずは低音の聞こえる環境を用意しましょう。40Hz代の低音が聞こえるとベターです。サブウーハーがあれば尚良しです。私はGenelec 8010とYAMAHA MSP7 + SW10 Studioで制作しています。
家では難しいという方であればスタジオなど低音を確認できる環境で試した方が精度が上げられると思います。
また私は80-100Hzが出がちな自分のスタジオの特性を調整するためにSonarworksのReference 4を導入してルームチューニングをしています。IKMultimediaのARC2でもいいと思います。

下準備

MIDI note
まず、クリップに4つ打ちなどの発音を確認しやすいノートを設定しループ再生させておきます。
その際MIDIノートのピッチは低めにしておきます。あとで曲のキーなどに合わせるなどしてください。
続きを読む

【JavaScript】ES6でjQueryプラグインをimportした際にjQueryのエラーが出る場合の対策

jQueryをES6でimportしているのにもかかわらず、プラグインをimportしたときにjQueryのエラーが出る場合の対策です。

Uncaught ReferenceError: jQuery is not defined

自分のケースではfeatherlightというプラグインをrequireして実行するとChromeで上記のエラーが出ました。
続きを読む

apachectl startに失敗する場合

ターミナルでapachectl startでApacheを起動した際に以下のエラーが出て起動しないことがあります。

apachectl start
(13)Permission denied: AH00072: make_sock: could not bind to address [::]:80
(13)Permission denied: AH00072: make_sock: could not bind to address 0.0.0.0:80
no listening sockets available, shutting down
AH00015: Unable to open logs

このような場合sudoをつかって

sudo apachectl start

を試すとパスワードの入力を求められ、入力すると普通に起動しました。

【PHP】スマートフォンでファイルがアップロードできない場合の対策

PHPを使ったフォームでファイルをアップロードした際にDBやログなどにアップロードされたはずのimage.jpgやA7AC099-42AC-4AE5-B166-CC6B536548B0.jpeg というようなファイル名が記録されているのに、ファイルの実体がアップロードされていないということがあります。
そのような場合にチェックすべき点と対策方法をまとめてみました。 続きを読む

Ableton Live 10 でMP3のみ書き出す方法

Ableton Live 10からMP3書き出しに対応しました。

確認や配信用にMP3しか書き出さなくて良いという場合にはオーディオのエクスポート時のメニューでEncodePCMをOFFにしEncode MP3(CBR320)をOnにすることでMP3だけ書き出すことができます。

MP3だけOnにする

Mac OS X(Sierra)にPHP7.2.2をインストールする方法

Apacheを止める

ターミナルから今動いているApacheを終了させる

sudo apacehctl stop

続きを読む