Showcase Movie


D


D


D


D


D

カメラの都合で音が悪いです。

やっぱDVで撮らないとダメですね。

VJ2人で色んな映像パターンがあったので楽しかったです。

De La Soul – Me Myself and I

最近、全然テクノって感じじゃないんですが。


D

ベスト盤聴いてたんですが、かっこいいですね。

原曲のFunkadelicのKnee Deepもいい感じです。

Motif ESのシンセのプリセット音に同じ音入ってました!


D

こっちがサンプリング元です。

いいですね。

関連動画にTom BrowneのFunkin’ for Jamaicaとか出てきて、

やっぱ似たような曲を気に入るのかなぁと思いました。

Me Myself & I (W/Dvd)

Me Myself & I (W/Dvd)

土岐麻子 Weekend Shuffle

WEEKEND SHUFFLE

WEEKEND SHUFFLE

YMOの胸キュンから、ケツメイシまでカバーしている一枚。

前、Waltz for Debbyを聴いてからマークしてたんですが


D

イントロがBill Evans版と違ってモーダルですね。

それにしても、Weekend Shuffle、かなり、おしゃれですね・・・

全体的にリハモニゼーションされまくってます。

Septemberとかいい感じです。

これ聴いてJazzyなトラック作りたい。

Cesare Picco -Light Line

LIGHT LINE(ライト・ライン)

LIGHT LINE(ライト・ライン)

Cesare Picco(チェーザレ・ピッコ)というピアニストの作品です。

彼の曲を初めて聴いたのはJ-waveのMidnight Trainという番組です。

オープニングとエンディングに使われていて、このCDに入っているのは

エンディングで使われている、EL HOMBRE LOBOという曲です。

あと、Seguimiもつかわれています。これもリズムがプログラミングですが、

かっこいいですね。


D

Light Lineにはここまで派手なリズムはありません。

アルバムの他の曲にもプログラミングも含まれていますが、演奏に自然に溶け込んでいます。

他の曲もコード感が面白くてお勧めです。

当分、これ聴いておきたいと思います。

soulive Turn it out

ターン・イット・アウト

ターン・イット・アウト

今更ながら紹介。

最近よく聴いてます。

ドラム、オルガン、ギターのシンプルなバンド編成。

ちょっと変わったフレーズが印象的です。

最近はサックスなんかも混じってるんですが、個人的には入ってないほうがシンプルで好きです。

そういえば、souliveやRon Revyを聴いて、一時期オルガンにはまり、VK-7を買ったこともありましたが

奏法をマスターできず売ってしまいました・・・

電気グルーヴ J-POP

J-POP

J-POP

いかにも電気グルーヴというアルバム。

ほとんどヴォーカルが入っています。

VOXXXあたりの路線が好きな人ならそのまま受け入れられそうです。

独特なシンセ音が印象的。

J-POPというタイトルそのままにポップな仕上がりになっています。

PARA X-GAME

X-GAME

X-GAME

ライブは行っていても、CDが手元にずっとなかったんですが

改めて聴いてみるといいですね。次のアルバムも続けて聴きたいですね。

1曲目のCubeは秀逸です。

フレーズの繰り返しと変化が非常に気持ちいいです。

久々に全部聴き通したアルバムかもしれないです。

eater ”sunn”

数年前に購入したアルバム。

sunn

sunn

声ネタが印象的。

プログレッシブフォームの中で、よい意味で異色感があります。

ライブでご一緒させてもらえるので楽しみです。

プレフューズ聴いた

Surrounded By Silence [解説・ボーナストラック付き国内盤]

Surrounded By Silence [解説・ボーナストラック付き国内盤]

Extinguished: Outtakes

Extinguished: Outtakes

久々に聴きました。

ざく切り、時にジャジー。

MPC1000使ってるらしいですね。

Kirai EPのレビューを書いていただきました。

Kirai EPのレビューを書いていただきました。

[ジャパニーズ・インディーズ] atnr – Kirai EP

遅ればせながらありがとうございます。