githubにプッシュする際Permission denied (publickey)エラーが出る場合の対策

githubのリポジトリにpushする際に公開鍵に関するエラーが出てpushできなかったのでメモしておきます。

Pushing to git@github.com:ユーザー名/リポジトリ名.git
Permission denied (publickey).
fatal: Could not read from remote repository.

Please make sure you have the correct access rights
and the repository exists.

githubの公開鍵設定の項目を読んで以下の設定を試しました。

~/.ssh/config の設定を以下に設定するとpushできました。

Host *
 AddKeysToAgent yes
 UseKeychain yes
 IdentityFile ~/.ssh/id_rsa

私の場合はconfigの設定を自分でカスタマイズしていたのがエラーの原因になっていたようです。

ExcelのVBAでファイルオープン時に処理を実行する方法

参考例としてSheet1に設定した関数を実行してみます。

Macの場合マクロの編集画面は ツール > マクロ > Visual Basic Editor から表示できます。

Sheet1に以下のようなプロシージャ(関数)を定義します。
他のスクリプトから読み込めるようにPublicにしておきます。

Public Sub Test()
    MsgBox "Test Box"
End Sub

実行すると以下のようなメッセージボックスが表示されます。

ThisWorkbookに以下のようにWorkbook_Open()の中でCallを使ってシート.プロシージャ(関数)名で記述すると呼び出せます。

Private Sub Workbook_Open()
    Call Sheet1.Test
End Sub

起動時に自動実行されますが、セキュリティ設定によっては以下の警告が表示されます。
マクロ実行の警告

Internet Explorer 11でwidthを設定したTableの横幅が適用されない現象の対策

Internet Explorer 11でTableのwidthをCSSで設定しているにもかかわらず横幅が無視されてレイアウトが崩れる現象の対応策をメモしておきます。

TableタグのCSSプロパティーのtable-layoutをfixedにします。

/*Tableタグのクラスが.tableの場合*/
.table {
width: 1000px;
table-layout: fixed;
}

【PHP】スマートフォンでファイルがアップロードできない場合の対策

PHPを使ったフォームでファイルをアップロードした際にDBやログなどにアップロードされたはずのimage.jpgやA7AC099-42AC-4AE5-B166-CC6B536548B0.jpeg というようなファイル名が記録されているのに、ファイルの実体がアップロードされていないということがあります。
そのような場合にチェックすべき点と対策方法をまとめてみました。 続きを読む

Mac OS X(Sierra)にPHP7.2.2をインストールする方法

Apacheを止める

ターミナルから今動いているApacheを終了させる

sudo apacehctl stop

続きを読む

【Visual Studio Code】対応する括弧(カッコ)に自動で色を付けるExtension

Visual Studio Codeでコード中の対応するカッコ { } ( )に色を付けるエクステンションがあるのでメモしておきます。

Bracket Pair Colorizer からダウンロードまたは、VSCodeのEXTENSIONSでBracket Pair Colorizerを検索してインストールできます。

こんな感じでペアになるカッコに同じ色がつきます。

また、以下の言語に対応しているようです。

– c
– clojure (partial, wip)
– cpp
– crystal
– crystal
– csharp
– css
– dart
– go
– html
– java
– javascript
– javascriptreact
– less
– lua
– php
– powershell
– python
– r
– ruby
– rust
– scss
– sql
– swift
– typescript

に対応しているようです。

JavaScriptでInternet Explorer 11を判定する

JavaScriptでInternet Explorer 11を判定するときの書き方をメモしておきます。

const ua = navigator.userAgent;
if(ua.indexOf('Trident') !== -1) {
//IE 11のときの挙動
}

判定条件がMSIEではなくTridentになっているところがポイントです。

WordPressテンプレートのfooter.phpでis_home()が効かない場合

WordPressのテンプレートに含まれるfooter.phpにis_home()でトップページの判定をしてif文を追加したところ、うまく表示されなかったので調べてみました。
続きを読む

iOSシミュレータのロックとアンロックのショートカットキー

XcodeについてくるiOSシミュレータのロックとアンロック(ホーム画面の表示)するショートカットキーをメモしておきます。
iPhone iPadも同じコマンドで操作できます。

ロック

command + L

アンロック

command + shift + H

メニューバーのHardwareの項目にあるので、こちらをクリックしてもOKです。

【next.js】localhostで任意のポート番号を指定する方法

next.jsHello worldプログラム(zeitの公式ページに掲載されている)を動かす際に

npm run dev

してコマンドを実行してもエラーが出て動かなかったので原因を調べてみました。
エラーを見たところ、

Error: listen EADDRINUSE :::3000

と表示されていました。
デフォルトでhttp://localhost:3000 でページが表示されるようなのですが、私の環境ではMacのApacheがポート番号3000を抑えていたので動かないのだろうと推測しました。

次にnext.jsで使用するポート番号を調べたところgithubに方法が載っていました。package.jsonの”dev” : “next”となっているところを以下の通りに変更すればよいことがわかりました。

"scripts": { "dev": "next -p 任意のポート番号" }

試しにポート番号を8080などにかえてnpm run devしたところ、ブラウザでhttp://localhost:8080にアクセスして問題なくHello Worldが表示されました。