DVDレコーダーのVRモードとビデオモード


実家でDVDレコーダーを買ってVHSをDVD化しているのですが、レコーダーの記録方式に
VRモードとビデオモードというものがあり、違いがわからなかったので調べてみました。
ググるとすぐに見つかりました。
http://kaden.johowave.com/dvd-rec/b-kiroku.html
VRモードでは以下のことが可能なようです。

  • CPRM対応メディアへのデジタル放送の録画
  • 2カ国語放送の両音声の記録
  • 部分削除などの編集
  • プレイリストの作成
  • フレーム単位での編集
  • 基本的にファイナライズ不要

とりあえず、VHSをなくすことが目標だったのでビデオモードでダビングしました。
画質はXPだとDVD一枚に1時間しか録れないため、SPモードにして2時間録画しました。
それにしても、実時間ダビングなので時間がかかってしょうがないのが問題です。

  • 2008年08月16日
  • Blog
atnr.net の RSS登録はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*