ブログの更新頻度と期待感


どこのブログかニュースサイトか本で読んだのかは忘れましたが、ブログの更新頻度と期待の大きさ、みたいな話が載っていて興味深かったので、それについて書きます。

更新頻度 低い → 期待度 大

更新頻度 高い → 期待度 小

という感じの関係になっているそうです。

更新頻度が低いと、更新したのを見つけたときに「久しぶりの更新でどんな凄いこと(期待しすぎだと思いますが。)が載ってるんだろう」という期待感とともにRSSリーダーから本文へ移動して、3行くらいの記事を読んでがっかりする・・・と、なりがちなので、書き手がプレッシャーを感じてますます書けなくなる。だから、更新頻度を上げて、そこそこの内容のものをアップしていこう・・・といった感じだったと思います。

このブログも読者の皆さんの期待値を下げるべく、更新頻度を上げていきたいと思います。

  • 2009年11月23日
  • Blog
atnr.net の RSS登録はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*