Raspberry PI 3とMac間のファイルのやり取りをFTPソフトで行う

Raspberry PI 3とMacの間のファイルのやり取りをネットワークを介して行う際にFTPソフトを使うと便利だったので方法を紹介します。
続きを読む

Raspberry PI 3 をMacのターミナルからSSHで動かす

Raspberry PI 3を導入した際にRaspberry PI用のキーボードやマウスがなかったため、MacのターミナルからSSHを経由して設定することにしました。公式フォーラムの情報をもとに試してみました。
続きを読む

Max for Liveのパッチを編集するときにAbleton LiveからMaxが起動できない場合の対処法

Mac OS El Capitan(10.11.6)にインストールした Ableton Live9.1.7でMax for Liveのパッチを編集する際にMaxは起動するもののパッチがいつまで経っても開けない状態になってしまっていたため原因を調べたところ、AbletonのMax for Liveのトラブルシューティングに情報が載っていました。
続きを読む

Mac OSのApacheで動作しているWordPressでアップデートをできるように設定する方法

Mac OS上のApacheで動作しているWordPressでアップデートをしようとするとファイルを上書きできずにエラーが出ます。
続きを読む

Macで2TBのHDD/SSDをTimeMachine + Thunderbolt + RAID1でバックアップする

WD HDD ポータブルハードディスク 4TB My Passport Pro for Mac WDBRNB0040DBK-JESN Thunderbolt/RAID0,1/タイムマシン/3年保証
2TBのハードディスクをRAID1(二重化)でバックアップするには同じ容量=2TBのハードディスクが2つ必要です。
また、高速なデータ転送をしようと思うとThunderbolt接続できた方がいいなということになってきます。
続きを読む

【Mac】Xcode付属のファイル比較ソフトFileMerge

Macでファイルの差分を調べるソフトFileMergeを紹介します。Xcodeをインストールしていれば誰でも使うことができます。
HTMLやCSSなどのテキストデータの差分を比較するのに便利です。

FileMerge
続きを読む

MacでRME BabyfaceのMIDIポートが通常モードで見つからない時の対処法

Babyface
CCモードではすぐにMIDIポートが検出されるのですが、CCモードだとTotalMixが使えなくなってしまい不便なので、CCモードではなく通常モードでBabyfaceのMIDIポートを使いたいと思い、色々と試してみました。

マニュアルにはMIDIポートを認識しない場合は、Audio MIDI設定で検出してみて、というようなことが書いてあるのですが、自分の環境では検出されなかったので、他にも試してみました。

以下、試してみたことを羅列します。
続きを読む

Mac OS X 10.10 YosemiteでApache+PHPの動作環境を設定する方法

Mac OS Xに最初から入っているApacheとPHPを使える状態にする方法です。

続きを読む

QuickTimeの画面収録で保存した.movがPremiere CS6で正しく再生できない場合

QuickTime_Player
YosemiteのQuickTime Player(バージョン 10.4 (833))の画面収録でセカンドディスプレイをフルスクリーンキャプチャーして保存したのですが、その動画をAdobe Premiere CS6に取り込むと最初の数秒だけ再生され、あとは同じコマのままになってしまうという現象が起きてしまいました。

試行錯誤した結果、以下の方法をとることでPremiereでも編集できるようになりました。

解決法

QuickTime Playerの編集機能でトリムなどの編集をした後1080iで書き出す。

これだけです。
QuickTime側で、一旦手を加えて書き出すと、Premiereでも問題なく動画が再生編集されるようになります。

Mac OS Xでセカンドディスプレイのメニューバーを消す方法

Mac OS Mavericks (10.9)以降ではプロジェクタなどのセカンドディスプレイ(外部ディスプレイ)を接続した際に、画面の上部にメニューバーが表示されてしまいます。
VJやプレゼンテーションの時に上部にメニューバーが出ているとかっこ悪いので消す方法を探してみました。

2016.4.19追記 Yosemiteでも同様の方法で消せます。

続きを読む