【openFrameworks】macOS High Sierraでプログラムをビルドするときにエラーが出る場合の対策

openFrameworksのプログラムをmacOS High Sierraでビルドしようとしたらエラーが出たので原因を調べてみました。
ちなみにプログラムはSierraで制作したものです。

Showing Recent Messages
:-1: The i386 architecture is deprecated. You should update your ARCHS build setting to remove the i386 architecture. (in target 'openFrameworks')

High Sierraから64bitのプログラムしか作れなくなっているようでそれが原因でエラーが出ているようでした。

修正箇所

BuildSettings

Architectureが64bit – intelになっていることを確認します。
Architecture

CoreOF.xcconfig

次にlibs/openFrameworksCompiled/project/osx/CoreOF.xcconfigを書き換えます。
書き換え箇所は以下を参考にしました。
github
この修正を適用すると無事にビルドできました。参考までに以下にも修正箇所を掲載しておきます。

VLID_ARCHSとOF_CORE_FRAMEWORKSの項目を修正します。

VALID_ARCHS = x86_64
OF_CORE_FRAMEWORKS = -framework Accelerate -framework AGL -framework AppKit -framework ApplicationServices -framework AudioToolbox -framework AVFoundation -framework Cocoa -framework CoreAudio -framework CoreFoundation -framework CoreMedia -framework CoreServices -framework CoreVideo -framework IOKit -framework OpenGL -framework QuartzCore -framework QTKit -framework Security -framework LDAP

Macの外付けハードディスクが取り出せない場合の対策

Macの外付けハードディスクをアンマウントしても1つ以上のアプリケーションが使用中というエラーが出て取り出せないことがあるので、外す方法を調べてみました。
続きを読む

Mac OS Xの写真アプリ(Photos)でiPhone内の写真が全く表示されない場合の対策

Macの写真アプリでiPhoneの写真をインポートしようとした際にiPhone内の写真が全く表示されないことがありました。
以下のような状態です。
Photos
またはNo Photosと表示される場合もあります。
No Photos

続きを読む

KORGのBluetooth MIDI Connectは他社製品でも使える

AKAIのLPD8 WIRELESSというパッドを使っているのですが、問題なくKORGのBluetooth MIDI Connectで認識します。

日本語マニュアルにLPD 8をBluetooth接続するにはSELECTボタンを押しながらPAD8を押すと書いてあるのですが、実際のペアリングボタンはPAD4です。ハードウェアにもそう印字してあります。

接続に成功すると以下の通りBlutooth MIDI Connectのデバイスリストに表示されます。
Bluetooth MIDI Connect

ExcelのVBAでファイルオープン時に処理を実行する方法

参考例としてSheet1に設定した関数を実行してみます。

Macの場合マクロの編集画面は ツール > マクロ > Visual Basic Editor から表示できます。

Sheet1に以下のようなプロシージャ(関数)を定義します。
他のスクリプトから読み込めるようにPublicにしておきます。

Public Sub Test()
    MsgBox "Test Box"
End Sub

実行すると以下のようなメッセージボックスが表示されます。

ThisWorkbookに以下のようにWorkbook_Open()の中でCallを使ってシート.プロシージャ(関数)名で記述すると呼び出せます。

Private Sub Workbook_Open()
    Call Sheet1.Test
End Sub

起動時に自動実行されますが、セキュリティ設定によっては以下の警告が表示されます。
マクロ実行の警告

apachectl startに失敗する場合

ターミナルでapachectl startでApacheを起動した際に以下のエラーが出て起動しないことがあります。

apachectl start
(13)Permission denied: AH00072: make_sock: could not bind to address [::]:80
(13)Permission denied: AH00072: make_sock: could not bind to address 0.0.0.0:80
no listening sockets available, shutting down
AH00015: Unable to open logs

このような場合sudoをつかって

sudo apachectl start

を試すとパスワードの入力を求められ、入力すると普通に起動しました。

Mac OS X(Sierra)にPHP7.2.2をインストールする方法

Apacheを止める

ターミナルから今動いているApacheを終了させる

sudo apacehctl stop

続きを読む

Raspberry PI 3とMac間のファイルのやり取りをFTPソフトで行う

Raspberry PI 3とMacの間のファイルのやり取りをネットワークを介して行う際にFTPソフトを使うと便利だったので方法を紹介します。
続きを読む

Raspberry PI 3 をMacのターミナルからSSHで動かす

Raspberry PI 3を導入した際にRaspberry PI用のキーボードやマウスがなかったため、MacのターミナルからSSHを経由して設定することにしました。公式フォーラムの情報をもとに試してみました。
続きを読む

Max for Liveのパッチを編集するときにAbleton LiveからMaxが起動できない場合の対処法

Mac OS El Capitan(10.11.6)にインストールした Ableton Live9.1.7でMax for Liveのパッチを編集する際にMaxは起動するもののパッチがいつまで経っても開けない状態になってしまっていたため原因を調べたところ、AbletonのMax for Liveのトラブルシューティングに情報が載っていました。
続きを読む